どこで働くか

健康的

そもそも、どう選ぶか

風俗で働いて高収入を得ようと求人を見てみると、たくさんの店舗が求人を出していることがわかります。
普通であれば求人をちゃんと見て働く店舗を選ぶ必要があるのですが、「高収入が得られるのであれば、どの店舗でもかまわない」と適当に決めてしまう人が多いでしょう。
確かに、求人情報がたくさんあるとそのように決めたくなるのもわかりますが、働く店舗によって働きやすさが異なるため、高収入が得られる風俗の仕事だとしても、高収入が得られない場合があります。
そのため、働く店舗は慎重になって選びましょう。

慎重になって働く店舗を決めるといっても、そもそもどのようにして選べばいいのかわからない、という人が多いでしょう。
そこで、選ぶときに見ておきたい部分について書いていきます。
一つ目は、給料です。
基本的に、時給×働いた時間と、プラスアルファで指名された分が給料として入ることがほとんどなのですが、その給料から、プレイをするうえでどうしても必要な道具を使用した「使用料」というものが引かれる場合があります。使用料が引かれる分給料が安くなってしまうので、もし引かれたくない、というのであれば、給料から引かれる費用はあるかどうかを確認しましょう。
二つ目は、プレイの内容をNGにできるかどうかです。
ディープキスや手コキといった様々なプレイを行う風俗。女性によっては、どうしてもできないプレイがでてくるでしょう。そういう場合、できない旨を店舗側に伝えたら、NGにできるかどうか確認しておくようにしましょう。
三つ目は、在籍している女性です。
求人を見てみると時給が1,000円以上、ということもあり「高収入が得られるだろう」と軽く考える人が多いでしょう。しかし、在籍している女性のレベルが高い所だと、その女性にしか指名がいかず、満足のいく収入が得られない場合があります。ホームページに写真が載っているので、どのような女性が在籍しているか確認しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加